スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このイカれた世界へようこそ Alice: Madness Returns

alicemadnessreturns 2011-06-25 05-59-49-41

とりあえず、クリア。
ここまでの総プレイ時間は13時間。
達成率は89%。
最後の方は面倒になって、真面目に隠しアイテム探しをしなかったのが達成率に響いたか。

クリアして改めて思ったのは、やはり全体的に冗長すぎる。
同じ章で同じような事ばかりやらされるせいか、体感的には実際のプレイ時間より長く感じた。
いっそのこと、各章それぞれ半分ぐらいのボリュームにしてテンポよく進ませて、周回プレイする気にさせるゲームデザインにしたほうが良かったんじゃないかと思わないでも無い。
折角、引き継ぎありのニューゲームや隠しアイテムといった要素もあるんだし。

alicemadnessreturns 2011-06-25 03-59-31-46 alicemadnessreturns 2011-06-22 08-35-59-75
敵は弱点を突かなければ倒せないものも多い。
戦闘は結構楽しかったが、フォーカス(敵を捕捉し続けるロックオン的なもの)しているとたまにカメラが非常に見難いアングルになる時も。


alicemadnessreturns 2011-06-25 03-41-51-23
世界観は好みです。


まあ$26ぐらいで買えたし、値段を考えれば不満点も許容範囲内。
$50ぐらいで買ってたらちょっと後悔してたかも。


スポンサーサイト

アジアの純真 Alice: Madness Returns

alicemadnessreturns 2011-06-21 03-47-14-40

四章までクリア。
ここまで10時間30分。

敵との戦闘はなかなか楽しいし、通常パートのピョンピョンジャンプしまくりな構成にはやや冗長さを感じる時もあれど、個人的にはそれほど苦にはならない。
しかし、通常パートの合間合間に入るミニゲーム。
これはダメだ。
ちょっとしたパズルや横スクロールアクションゲームなんかをやらされるわけだが、これが面倒なだけで面白くもなんともない。
一回だけなら気分転換にもなるかもしれないが、何回も似たような事をやらされるので、ミニゲームが始まるとむしろテンションが下がってしまう。

alicemadnessreturns 2011-06-22 06-16-39-36 alicemadnessreturns 2011-06-21 04-19-53-34


三章のアジアンステージが長い!見た目も地味!ミニゲームも特につまんない!で脱落しかけたが、四章に入ると、トランプ城も登場してぐっとアリスの世界っぽく。
気分的にもちょっと盛り上がる。

alicemadnessreturns 2011-06-22 08-08-34-83 alicemadnessreturns 2011-06-22 11-11-00-19

alicemadnessreturns 2011-06-22 12-40-19-64 alicemadnessreturns 2011-06-23 01-36-03-37

…ぶっちゃけ、アジアンステージ別にいらなくね?


今回、画像にGPU温度、GPU使用率、VRAM使用量、fpsを入れてみた。
1920x1080、全設定最高、fpsは最大60fpsに制限。
なんかの参考になれば。


アリスでありんす Alice: Madness Returns

AliceMadnessReturns 2011-06-16 10-44-47-53

二章までクリア。
ここまで5時間30分。
それぞれの章が思ったより長めで、ボリュームは結構ありそう。
アリスの記憶や小瓶などの隠しアイテムもある程度取得しつつ進めているが、これコンプリート目指したらかなり時間が掛かりそうだ。
#途中、道が分岐する箇所もあったので、もしかしたら一周目で全コンプは無理なのかもしれない。

alicemadnessreturns 2011-06-16 01-17-47-41

alicemadnessreturns 2011-06-19 17-39-14-23

alicemadnessreturns 2011-06-18 20-25-01-83

色々とステージが変わっていくのだが、見た目が変わってもギミック的にはまったく同じことの繰り返し。
アクションゲームとしては正直やや凡庸な印象も残るが、時折出てくるエグい描写はなかなか良し。


アリスだってオシャレしたい年頃 Alice: Madness Returns

AliceEngine.iniの最後の方にある、GIsSpecialPCEdition=FalseをTrueにする。

#AliceEngine.iniは以下の場所。
"C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Alice Madness Returns\AliceGame\Config"

Alice_DLC_config.jpg

これでDLC用のドレスや武器が使用可能に。
#Yuplay版で確認。リテール版とかだとまた違うかも。

ちなみにマウスでクリックしても変更できないので、キーボードのカーソルキーか、XBOX360コントローラーを接続している場合はLスティックで選択。


ドレス一覧。
alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-42-21

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-45-25

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-47-34

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-49-00

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-52-44

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-07-55-75


こちらは武器。
alicemadnessreturns 2011-06-18 16-08-17-56

alicemadnessreturns 2011-06-18 16-08-21-10


少女A Alice: Madness Returns

yuplay_alice07.jpg
高い評価を受けているAmerican McGee's Aliceの続編(自分は未プレイ)。

毎度お馴染み、僕が大好きYuplay.ruで購入。
アクティベーションコードが解禁されたので、ホイホイとOrigin(旧EADM)に登録してみる。

登録自体は無事登録できたが、未発売状態でOriginからは起動どころかDLすらできない。

まあそうだよな。
日本語版の発売は7/21。
恐らくはそれまでロック状態なのだろう。

VPN噛ませてリリース日チェッククリアすれば起動できるらしいということなんで、折角だからちょっとやってみた。




まずはYuplayの方からソフトをDL&インストール。
VPNに接続して、リリース日チェックを行う。
yuplay_alice055.jpg
チェックが終わるとOriginの方でログインを促されるので、素直にそのままログインしてゲーム起動。


AliceMadnessReturns 2011-06-16 03-06-29-93 AliceMadnessReturns 2011-06-16 03-07-08-98

特になにもしなくてもすんなりと日本語で起動。
ちなみに一度リリースチェックをクリアすればOriginのほうもプレイ可表示になり、そちらからでも起動できるようになる。


動作確認がてら序盤を少しだけプレイ。
解像度1920x1080、PhysX High、他全て最高設定。

alicemadnessreturns 2011-06-16 01-16-23-90 alicemadnessreturns 2011-06-16 01-19-19-33

fpsがFraps読みで31fpsに貼り付いたままビクともしない。
どうやらAliceEngine.iniを書き換えないと最大fpsが固定されてしまっているようだ。
ちょこざいな。

2ちゃんのスレにfps制限解除の仕方が書いてあったので、その通りにAliceEngine.iniを書き換えてみる。

#AliceEngine.iniは以下の場所に保存されている。
"C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Alice Madness Returns\AliceGame\Config"

まずは、AliceEngine.iniをメモ帳等で開き、
UseVsync=True
bSmoothFrameRate=True(2つ)
の3ヶ所のTrueをFlaseに変更して保存。
次に、AliceEngine.iniを読み取り専用属性にすればOK。

おまけ。
ついでに、
StartupMovies=Intro_EA.bik
StartupMovies=Intro_SH.bik
StartupMovies=TechLogo_Short.bik
の3ヶ所を「;」でコメントアウトさせれば、ちょっとうざったい起動時のロゴ表示もスキップされる。
Alice_engine02.jpg


alicemadnessreturns 2011-06-16 12-22-30-00 alicemadnessreturns 2011-06-16 12-51-12-07

fps制限解除で、大体120~150fpsぐらいいくようになったが、重いところでは40fpsぐらいまで落ちるときも。


Pagination

Utility

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。