スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが最後の Defense Grid: The Awakening

リリース以降、空いた時間にちょびちょびと遊んできたContainment DLC。
ようやく全マップゴールドメダル、実績も全て解除。

Containment DLCで追加された実績も以前までの実績と同様、基本的にはそれほど難しくはないものが多いのだが、Augerマップの実績はなかなかうまく行かず、数回やり直してしまった。

clean_gateway.jpg

AugerはWave13までいくと、コアがマップ下部の格納器からマップ上部の格納器に移動するイベントがある。
ゲーム開始からこの上部にコアが移動完了するまでの間、一度も敵エイリアンにコアを触れさせなければ晴れて実績解除。


Wave5に出てくるRacerが難で、最初は撃破しきれずにコアに触れさせてしまっていたのだが、ここは下手にタワーを強化したりレーザータワーを多く設置するよりも、レベル1のガンタワーを並べてできるだけ遠回りさせるようにした方が楽に撃破できた。
ガンタワー万歳!

DefenseGrid 2013-03-02 04-38-12-35

このWave5のRacerさえ乗り切ってしまえば、後は楽なもの。
リソースもこの辺からどんどん増えて、タワーの強化もしやすくなる。

にしても、

defense_Achievement_20130302030244.jpg

総プレイ時間213時間かよ。
このゲーム軽いし、うっかり起動しっぱなしで他の作業してた…なーんて事も何回もあるので、この時間がそっくりそのままプレイ時間という訳ではないのだが、随分遊んだな。
恐らくもう新しいDLC等は出ないだろうし、これが最後のプレイとなりそうだが、十分に元は取ったゲームといえるだろう。



余談。
HDモニタで遊んでた頃は知らなかったのだが、このゲーム、ウィンドウモードだと最大解像度1600x1200なのね。
もう一回り大きい解像度で遊べればもっと良かったのに。
#ちなみにフルなら2560x1440もいけます。

DG_20130302.jpg
スポンサーサイト

新DLCリリース Defense Grid: The Awakening

DefenseGrid 2013-01-24 14-35-00-17

TDゲーム、Defense Grid: The Awakening用の新DLC「Containment」がリリースされたので購入。
2012年の夏頃にKickstarterで資金を募ったのだが、思ったように資金が集まらず、なんとか最低金額$250,000をクリアして作成されたもの。
余談だが$1,000,000集まればDefense Grid 2が作られる予定だった。

このDLCを購入することで、Containmentのマップが8個、Community Levelsのマップが4個、合計で12個のマップが新たに追加される。
ただし、Community Levelsはちょっと特殊で、DLCを購入しただけでは遊べない。
まずコンソール画面でメールアドレスを入力し、公式から届いたシリアルコードをSteamで有効化すると、DLCに "Defense Grid: The Awakening - Community Levels" が追加されるという仕組み。

DefenseGrid 2013-01-24 13-27-15-44

新しいタワーや敵の追加といった要素は無く、新鮮味は薄い。
まだまだDefense Gridをしゃぶり足りないコアなファン向けのDLC。

完全防衛 Defense Grid: The Awakening

DefenseGrid 2012-03-25 10-37-26-64

全マップ、全チャレンジをゴールドメダルでクリア!
パーフェクツ・クリアァァァッッッ!!

実績の方も100%解除。
Steam実績で100%まで解除したのはこのゲームが初だ。

DefenseGrid 2012-03-25 10-37-26-65

実績の解除はかなり楽な部類。
特に実績なんてものを意識しなくても、ただ遊んでいるだけでそのほとんどは勝手に解除できる。
意図的に解除した実績は、ガンタワーだけでクリアしろとかキャノンタワーだけでクリアしろといったものだけ。
これらも解除自体は簡単だ。

あまりにガっとやるとさすがに飽きもくるが、インターバルを少し置いて気分転換をしているうちに、またムラムラと続きがやりたくなる良ゲー。

モンスターハンター Defense Grid: The Awakening

DLC「You Monster」。
Portalの世界を舞台に、8つのマップで構成されているDLC。

DefenseGrid 2012-03-23 19-08-27-94

どうせ見た目がちょっと変わった程度だろうと思ったら、マップごとに色々なトラップが仕込まれているDLCだった。
正直ちょっとウザったく感じるトラップもあるが、Portalとのコラボということで今までとはちょっと違う要素を取り入れたかったのだろう。
基本的には一発ネタなので、一度見てしまえば対処は容易い。


DefenseGrid 2012-03-23 22-05-56-78

今は5つ目のマップ「Command Decision」までクリア。
このマップでは、プレイヤーはコマンドタワーしか建てることができない。
攻撃用のタワーは一定のWaveで切り替わりながら自動で建つので、それに合わせてうまく迷路を組み変える必要がある。
パズル的要素が上手く噛み合っていて、なかなかに面白いアイデアと思った。
ただ、難易度的にはちょっと簡単な感じなので、もう少し複雑にしてもいいぐらい。

防衛完了! Defense Grid: The Awakening

DefenseGrid 2012-02-24 22-44-22-93

やったー。
本編全てゴールドメダルでクリア。
マップにもよるが、ゴールド狙いだと難しすぎず簡単すぎずで、個人的には程よい難易度だった。
ランキング上位を狙うとなると、まだまだ色々と創意工夫するところもあるだろうが、まずは満足。

マップはやはり大きめで、自分で迷路を作れるようなマップが面白い。
全部そのようなマップが良いとまでは言わないが、迷路を作る自由度が無い一本道系のマップも結構多かった。

DefenseGrid 2012-02-24 16-11-27-87
グラインダーは最後まで退屈。
コンカッションタワーとテンポラルタワーを並べて、後はFキー押すだけで敵がどんどん溶けていく図。

後はDLCが丸々残っているのだが、ここ最近タワーを立てるゲームばかりしてきたので、さすがに気分転換も兼ねて、他のゲームをやりたい気分。


だから数増やせばいいってもんじゃないって Defense Grid: The Awakening

今週はずっと体調が良くなくて、風邪がぶり返す→少し良くなる→ぶり返す→良くなるといった感じだった。
完全に寝込んじゃうほどでは無いのだが、かといってガッとゲームをやるような気分でもなく、中途半端に具合が悪い微妙な状態。
おかげで買ったばかりのAlan Wakeは、まだ全然プレイしていなかったりする。
その点、Defense Gridはちょろっと1チャレンジクリアするだけならば、それほど時間が掛からないのが良い。

DefenseGrid 2012-02-16 23-55-55-45

そのチャレンジだが、グラインダーの他に、スーパー・グラインダーなるものが出てきた。
ただのグラインダーより強めの敵が来襲してくるようだが、ある程度戦力が整ってしまえばFキーで早送りするだけのお仕事なのは変わらず。
Wave数は勿論99Wave。
うへー。

や、別に無理にやらなくちゃならないってもんでも無いんだけどね。
でもどうせなら全部ゴールドメダルで埋めたいじゃん。

DefenseGrid 2012-02-16 17-39-29-17

というわけでしこしこ99Waveやるのでした。
おわりっ。


Pagination

Utility

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。