スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかならんかった Star Wars: Dark Forces

DarkXL 2012-01-05 11-06-34-09

物語も終盤に入るステージ13。
スーパースターデストロイヤー「エグゼクター号」に忍び込んで大暴れする、個人的にも大好きだったステージなのだが、ゲーム開始直後の扉がどうやっても開かない。
終了。


前回の記事と一部被るが、これまでにうちの環境で遭遇したバグをまとめてみる。

1: Jeron Fusion Cutterという武器を撃つとCTDを起こしてしまう。
使えなくてもそれほど問題は無い。元々無くてもどうにでもなる武器。

2: 地雷より後の武器は装備することができない。
地雷以降の武器が入手できなくなる。
DarkXL 2012-01-05 11-33-07-34
後半にいくほど強力な武器になるので、これはちょっと痛い。
6番のJeron Fusion CutterはCTDを起こすし、7番の地雷は表示はされるが使用不可。実質的に3番のストームトルーパーライフル、4番のサーマルデトネイター(手榴弾)、5番のリピーターライフルのみで戦うはめになった。
難易度Middleで遊んできたが、たまに弾薬数が心配になるものの、まあなんとかなる。

3: 地面に置いてある爆発物(いわゆるドラム缶的なもの)を撃っても爆発しない。
文字通りそのままの意味。このゲーム、地面に置いてある白いエネルギー缶みたいなものが所謂ドラム缶の役割になっているのだが、撃っても爆発しない。
寂しいが、これもまあ無くてもなんとかなる。

4: 一部の敵が壁に埋まっていたり、動きがおかしいときがある。
これもそのまま。中ボスで出てくるダークトルーパーやボバ・フェットは本来なら空を飛んで動きまくるのだが、空中に停止して攻撃してくるだけのただの的になっていた。ゲームとしては寂しいがこれもまあなんとか。

5: ステージ13の扉が開かない。
致命傷。

ちなみに上記バグは、昔、DOS時代に遊んでいた頃には遭遇したことが無い。
やや問題はあるものの、ノスタルジックに遊べていたのにこんな最後になるとは無念。



このMODが完成していればと思わずにはいられない。


スポンサーサイト

フォースがなくてもなんとかなるさ Star Wars: Dark Forces

DarkXL 2012-01-04 13-21-47-24 DarkXL 2012-01-04 11-04-36-62

1995年にLucusArtsより発売されたFPS。
同盟軍の凄腕工作員、カイル・カターンとなり、帝国軍の秘密兵器「ダークトルーパー」の開発計画を暴く。
発売当時から評価も高く、自分もハマって何周もした記憶がある。

凄腕といっても、カイルはジェダイではなくただのおっさんなので、スター・ウォーズでお馴染みのライトセーバーやフォースを使うことはできない。
ブラスター等の銃器による戦闘がメインとなる。
そういった意味では、ゲーム自体はごくオーソドックスなFPSである。
このゲームはシリーズ化されて続編も発売されているのだが、続編ではカイルもジェダイの騎士となり、ライトセーバーをぶんぶん振り回すこともできるようだ。
#自分は続編が発売された頃は、あまりゲームをしなくなっていた時期なので未プレイ。

DarkXL 2012-01-04 18-01-40-03 DarkXL 2012-01-04 19-45-39-31

昔のゲームだが、SteamでDL販売しているので入手は楽。
といっても、今の時代にプレイするにはシステム的にも古臭すぎてややツライ。
そこでDarkXL(現在の最新VerはAlpha Build 9.08)というツールを使うことで、だいぶマシな環境にすることができる。

今の時代にどれだけDark Forcesをプレイしたい人がいるか分からないが、一応DarkXLの使い方も。

まずはDarkXLをこちらからDLし、適当なところに解凍する。
http://darkxl.wordpress.com/downloads/

DXL_Settings.txtをメモ帳などで開く。
デフォルトでは "DForces: C:\DARK" と記入されているが、この "C:\DARK" 部分をDark Forcesがインストールされているパスに書き換える必要がある。
注意点はDark XLはフォルダ名にスペースが入っていると正常に動作しない事。
Steam版をインストールすると、フォルダ名が必ず "dark forces" となってしまうので、フォルダ名を変更する必要がある。

自分の場合は、D:\Steam\steamapps\common\dark forcesフォルダを丸ごとD:\DARKにコピーした。
この場合のDXL_Settings.txtの内容は、"DForces: D:\DARK\GAME" となる。

DXL_Settings.txtにパスを記述したら、後はDarkXL.exeを起動し、無事にタイトル画面が出ればOK。
SETTINGSをクリックすれば、マウスセンシや画面の解像度等の設定もできる。
DarkXL 2012-01-02 06-56-24-73 DarkXL 2012-01-02 06-56-46-13

ただ、うちの環境では幾つか問題もあって、

Jeron Fusion Cutterという武器を撃つとCTDを起こしてしまう。
地雷を装備することができない。
地面に置いてある爆発物(いわゆるドラム缶的なもの)を撃っても爆発しない。

といった不具合が今のところ出ている。
#あくまでうちの環境で出ているバグであり、必ずしもDarkXLの不具合とは限らない可能性も高いので念のため。


なんだかんだ言ってBDBOX出たらまた買っちゃうんだろうな Star Wars Republic Commando

難易度Mediumでシングルキャンペーンクリア。
クリアタイムは8.8時間。

シングルキャンペーンは、ジオノーシス→共和国軍戦艦→キャッシークの三部。
キャッシークはラストステージだけあって、強敵が連続で出てくる事も。
難易度Mediumだからこそテキトーにやってもクリアできたけど、高難易度だとキツイかもしれない。
基本的に戦闘→戦闘→また戦闘で、謎解きやルート分岐等全然ない漢らしい一本道構成。

SWRepublicCommando 2010-12-19 21-55-17-76 SWRepublicCommando 2010-12-21 23-27-47-02


最後まで特にこれといったクリティカルなバグに遭遇することなくプレイできたんですが、一回だけキャッシークで部下がスタックしたまま動かなくなる事が。
わざと手榴弾でも喰らわせて、部下を行動不能にしてから治療してみたら復活シマシタ。

まあ、Mediumなら部下が一人ぐらいいなくてもクリアできるんですけどね。
そこはほら折角の部隊モノFPSですし。
できるだけみんなで行動しないとね。

BGMは基本ゲームオリジナル、所々映画と同じものが流れるという感じ。
映画と同じBGMが流れるとやはりテンション上がる。

そういや、StarWarsといえばお馴染みのOP(あのテーマ曲と、画面手前から奥に向かって流れていく粗筋のアレね)が無かったな~残念。

SWRepublicCommando 2010-12-19 21-55-17-81 SWRepublicCommando 2010-12-27 12-45-15-19

SWRepublicCommando 2010-12-27 13-01-33-67 SWRepublicCommando 2010-12-27 13-01-33-66


StarWarsのゲームという事で普段あまりゲームをしない人達も視野に入れて開発したのか、どでかい照準が合っていれば弾もビシバシ当たる。
FPSなんてやったことねーすよな人でも割と楽なんじゃないかと思いマス。
逆にコアな人には物足りないかもしれない。
前回でもちらっと書いたけど、細かい部隊操作とかは出来ないですしやすし。


さくせん:なかまだいじに Star Wars Republic Commando

SWRepublicCommando 2010-12-19 18-28-57-88

なんとなくムラムラしてしまってSteamで "Star Wars Republic Commando" を開発。
年末セールも近いのに…と我ながら思わないでもないが、ムラムラしてしまったのだから致し方なし。
ま、$9.99でお高くもないからいいんだ。

クローン・トルーパー特殊部隊デルタの隊長になり、3人の部下を指揮しながら分離主義者達と戦っていくFPS。

SWRepublicCommando 2010-12-19 16-31-41-89 SWRepublicCommando 2010-12-19 18-48-57-66
俺達、特攻野郎デルタチーム!


Windows7x64でも動作可能…ではあるんだけど、グラフィック設定のBUMPMAPPING QUALITYをLOWにしないとクラッシュしてしまう。
Vistaも同様っぽい。
SWRepublicCommando 2010-12-19 16-33-55-95
残念!
少し古いゲームでもあるし仕方ないところか。
動くだけ良しとする。


部下への命令はかなり簡略化されていて、部隊操作に使うキーもF1~F4、そしてFキーの5つだけ。
SWRepublicCommando 2010-12-20 16-11-58-39 SWRepublicCommando 2010-12-20 16-26-40-19
扉を開けさせたり、隊員を銃座に配置させたりするのもポンとFキーを押すだけ。
お手軽だ。
逆に緻密なプランニングや細かな隊員の配置等はできないので、ガチなのは期待しちゃイカんでしょ。
もっとこう肩の力を抜いて、簡単操作でStarWarsの世界を楽しむゲーム。


お手軽操作といっても、一応部隊モノなので一人でヒャッハーしてると割とすぐやられてしまう。
ちゃんと部下を使ってあげないとダメなのだ。
SWRepublicCommando 2010-12-19 16-33-55-96

もしプレイヤーがやられても部下に命令すれば助けにきてくれる。
逆にやられてしまった部下を助けることも勿論可能。
自分も含め、デルタ部隊の隊員は死亡するということは無く、あくまで行動不能になるだけなので、誰かが行動可能なら復活のチャンスはあるのです。
まーチャンスがあるといっても、実際そこまで追い詰められたらほぼ確実に全滅ですけども。
4人全員が行動不能になるとゲームオーバー。


SWRepublicCommando 2010-12-19 16-33-55-95 SWRepublicCommando 2010-12-19 16-33-55-97


なかなか面白いのでガッとシングル一周してしまう勢い。


C-3PO Strikes Back Star Wars: The Force Unleashed

SWTFU 2010-09-19 03-49-20-10

本編クリア。
死ぬとここからやり直しかよめんどくせ~なとこがあったり(しかも飛ばせないカットシーン付き。大変うざい)、運が悪いとダウン→起き上がりに攻撃喰らってまたダウン→起き上がりに(ryとハメ殺されたりと多少イラつきながらも、まあ総じて楽しめたといえるでショウ!
映画ファン以外にはオススメしないけどねー。

SWTFU 2010-09-19 03-49-20-09
超~微妙な顔なレイア姫も登場。
というか、あんた誰。


えー、Steam版は3つの拡張ミッションが入ったUltimate Sith Editionなんですが、その中から氷の惑星ホスでのミッションを動画に撮ってみました。
よろしければどうぞ。


映画EP5冒頭の帝国軍に発見されて逃げるぞーなシーンのミッションですね。
キャラクターの変更もできるのでC-3POをチョイス。

日頃みんなからイマイチ扱いが悪かったC-3POが遂にキレた!
暗黒面に落ちてしまったC-3POの逆襲が始まる!ということで一つ。

難易度はもっともヌルいやつ。
簡単過ぎるのも如何なものかと思ったんですが、これはこれでアリか。
俺Tueeeeeee!!暗黒面Tueeeeee!!感を味わえてなかなか楽しかったデス。
2もちょっと欲しくなってきた。


帝国はとても強い Star Wars: The Force Unleashed

SWTFU 2010-09-18 12-16-02-12

10/26に2の発売が予定されているThe Force Unleashedシリーズ一作目。
発売当時はデモやってちょっと微妙くせ~と思ったので買わなかったゲームだったんですが、先日のSteamでのLucusArtsセールでお安くなっていたのを開発したので、ただ今プレイ中。

SWTFU001.jpg SWTFU004.jpg

お手軽操作でライトセーバーを振り回し、フォースで敵を吹っ飛ばすのはなかなか爽快。
オプション画面やフォースのパワーアップ画面を開くのにいちいちワンテンポ読み込みが入るとか~、カメラがたまに微妙な角度になって見にくい時があるとか~、気になる点も無きにしろ非ずだが、$7.5という価格を考えると全然許容範囲内。
いやーお値段が安いってほんとに良いものですね。

SWTFU003.jpg

BGMは一部に映画と同じ曲を使用。
これは好印象。
やっぱりベイダーが活躍するとこでは帝国のマーチを流して欲しいですしね。
それだけで気分が盛り上がるってもんです。


SWTFU 2010-09-15 05-21-57-77
今日の夕飯なにかな~と考えるベイダー卿

SWTFU002.jpg
猿の惑星キャッシークで大暴れするベイダー卿


Pagination

Utility

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。