スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウスパークへ行こうぜ自分を探しに SOUTH PARK LET'S GO TOWER DEFENSE PLAY!

  • 2012/02/06 19:06
  • Category: XBOX360
amarec20120205-202806.jpg

XBOX Liveアーケードのゲーム、"SOUTH PARK LET'S GO TOWER DEFENSE PLAY!" を購入。
名前の通り、サウスパークをモチーフにしたタワーディフェンスゲーム。
ローカル、オンライン共に最大4人でのマルチプレイが可能。
お値段800MSP。
日本語ローカライズ済(キャラの音声は英語)。

ゲーム自体は前から知っていたのだが、今まではTDに興味が無かったので手を出していなかった。
過去に何回かセールもされていて、最近では去年の年末に400MSPで売られていたらしい。
その頃にTD熱が高まっていれば…と涙で枕を濡らす毎日だった。

という程でもないので、さっくり購入。

カートマンやカイル等、ファンにはお馴染みの4人のキャラを操作し、雪壁で迷路を作って敵をうまく誘導しつつ、砲台を作って敵を殲滅する。
早い話、オーソドックスなTDゲームです。

おしまい。


というのもなんなんで、もうちょっと詳しく。

4人のキャラのうち、プレイヤーが操作するキャラは任意にいつでも変更可能。
操作していないキャラは、射程内にいる敵に自動で雪玉を投げる砲台モードになるので、どこか敵を攻撃してくれる場所に配置しておく。
キャラは敵と接触すると、あっという間に昇天してしまうほど脆いが、生き残っている他のキャラで触れば何度でも復活できる。

amarec20120205-202809.jpg
敵はジンジャーキッズやヒッピー等、ファンにはお馴染みの奴らがワラワラと。


キャラはそれぞれ攻撃力や移動速度が設定されていて、攻撃力が高い代わりに足が遅い、逆に足は速いが攻撃力は低いといったように、ある程度特徴付けがなされている。
他に各キャラごとに固有のスペシャルアビリティを持っており、これをうまく使えばより有利にゲームを進められる。
スペシャルアビリティは、敵に雪玉を当てることで少しずつ貯まっていくゲージが満タンになると使用可能になる。

ゲームモードはキャンペーンとチャレンジの2つ。
チャレンジ用のマップは最初は全てロックされており、キャンペーンを進行していくことで少しづつ解除されていく。
チャレンジで使用可能なタワーの種類もキャンペーンと連動しているので、まずはキャンペーンを一通りクリアしてから、チャレンジで遊んだほうが良さげだ。

難易度はキャンペーン、チャレンジ共に、最初はらくチン、ふつう、むずかしいの3つ。
キャンペーンを一回クリアすれば、激ムズがアンロックされる模様。

amarec20120205-202808.jpg


現在、難易度ふつうでキャンペーンを6つほどクリア。
決して出来が悪いわけではないのだが、サウスパークを見ていること前提のネタだらけなので、分からないと面白味も半減するだろう。
この辺は原作付きゲームの難しいところか。


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dorallica.blog47.fc2.com/tb.php/1342-918ba79c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。