スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもちゃの兵隊のマーチ Toy Soldiers


キューピー3分クッキング~♪


さて。

Game 2012-04-30 05-42-37-21

ジオラマのようなステージを舞台に、ブリキのおもちゃのような兵隊達が戦うタワーディフェンスゲーム。
第一次大戦がモチーフになっており、ユニットやBGMなどもノスタルジックな味わい。
ワーワーと攻めてくるドイツ軍を撃退し、自軍のオモチャ箱を防衛する。

XBOX Live Arcadeでは随分前にリリースされていたのだが、なぜか今頃PC版もSteamにて発売。
XBLA版ではDLC扱いになっている「カイザー戦」及び、「侵略!」も付属。
Games for Windows Liveタイトル。
日本語有り。

Game 2012-04-30 08-14-51-34

ユニットは配置できる箇所が決まっており、自由に配置することは不可能(鉄条網はある程度自由が効く)なのだが、代わりに自分でユニットを操作することが可能。
自分が操作中のユニットで敵を連続して倒すとコンボボーナスが付き、お金がより多く貰える。
AI任せだと敵に対しての反応も鈍いので、積極的にユニットを操作して敵を倒した方が良さげ。

4ステージのボー堡塁まで遊んでみたが、この時点で気になった点。

・マウス&キーボードだと飛行機の操縦がやりにくい。
飛行機はパッドのほうが操縦しやすいのだが、その他の時はマウス&キーボードのほうがやりやすい。
飛行機時のみパッドということができればいいのだが、それは無理っぽい。
キーコンフィグも無いから好みに設定できないのも残念。
通常時もパッドでやろうと思ったが、パッドだと感度調整が無いのでスティックの移動が遅くてイラッ。

Game 2012-04-30 05-58-51-89

・ユニットが配置できないときがある。
マウスクリックで配置しようとした時のみ、たまにユニットが表示されなくて配置できないときがある。
うちだと毒ガスユニットを配置するときよくなる感じ。
マウスクリックではなく、ショートカット配置すれば良いので、まあ許容範囲内。

・解像度の選択肢が貧弱。
グラフィック周りの設定項目が少ないのは目を瞑るとしても、解像度が800x600、1024x768、1280x720、1680x1050しか選べないのはちょっと。
遊べないわけではないが、手抜き感溢れる仕様。


気になる点もあるが、ゲーム自体はなかなか面白い。
ステージ1~3まではわりとゆっくりなテンポで余裕ぶっこいていたのだが、ステージ4は飛行機乗ったり地上で毒ガス撒いたりと、結構頻繁に操作ユニットを切り替える必要があってちょっと忙しくなってきた。

Game 2012-04-30 13-20-25-50

Game 2012-04-30 08-21-55-84

ちなみに砲台はQ、Eキーで左右に360度向きを変更できる。
これに気付くまで、後ろにいっちゃった敵等、射程範囲を外れた敵は全く攻撃できないと思ってたり。

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dorallica.blog47.fc2.com/tb.php/1439-0a1da4b6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。