スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.1パッチノート公開 FF14 新生エオルゼア

http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/1450fdfc85e9fddbd81e6d591ca82f8b92ca6f12

やっと2.1のパッチノートを出しやがりました。
2.1では新規コンテンツの追加だけでなく、既存ジョブのバランス調整も含まれており、特に詩人は以前から弱体化が公言(嘘つき士吉田ははっきり弱体とは言わず詭弁を弄していたが)されていただけに、自分も含め気になっていた人も多かったと思う。

詩人に関するものだけピックアップすると、2.1で変わるのは以下の点。



【発勁】
クリティカル発動率上昇効果が 20% → 10% に引き下げられます。

【捨身】
与ダメージ上昇効果が 20% → 10% に引き下げられます。

【レイン・オブ・デス】
追加効果が与ダメージ10%ダウンから、回避率10%ダウンに変更され、
消費TPが 200 → 180 に変更されます。

【フレイミングアロー】
モンスターの「睡眠」「バインド」が解除されるようになります。

【影縫い】
リキャストタイムが 12秒 → 40秒 に変更されます。

【ホークアイ】
効果が「一定時間、自身のDEXを15%上昇させ、かつ攻撃を必ず命中させる」に変更されます。



発勁、捨て身の効果減少は予想されていたこともあり、ああやっぱりねと。
完全に無くなるよりはマシか。

レイン・オブ・デスは効果が回避10%ダウンになってほぼ産廃。
TP消費も僅かに下がったものの、相変わらず燃費が悪い事に変わりなく、効果がうんこになった以上、今後は撃つことも無いだろう。

今回個人的に一番痛いのが、フレイミングアローの変更。
寝かしたモンスターを起こさないままじわじわとダメージを与えられるAoEスキルで便利だったのだが、今後は気をつけないとならない。
使用する機会も減るだろう。

影縫いのリキャスト延長はPvP用の調整かな、多分。
PvPは興味無いし、自分はさして影響なし。

ホークアイ。
攻撃必中の効果が付いたが、そもそも必中するような装備、または食事をして補っているわけで、有り難みは薄い。

実際に2.1がくるまでどうなるか分からない事もあるが、先に書いたように元々弱体を公言されていた事もあり、個人的にはそれほど大きなショックは無い。
レインを撃つ必要が無くなったので、TPに関しては余裕もできるだろう。
でもまあもし、吉田のことをハリセンで殴ってもいいよと言われたら思いっきりフルスイングで殴るけどね。
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dorallica.blog47.fc2.com/tb.php/1852-3af84207

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。