スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIQTECH 120X「ブオオオオオーーン!!!!!!!!」 女「ヒィィィィィィーーーッ!!!!!」 下の住人「夜中に掃除機かけんなゃゴラァッ!!!」

大体組み終わったので、OCCTとかベンチとかちょっと回してみた。
4670Kは4.2GHzにOC。
倍率だけ42倍に設定して、後はZ87-GD65ちゃんにおまかせのチンパンOC。
ちなみに、
チンパン43倍→OCCT回したら三分と持たずにブルスク('A`)
チンパン44倍→Windowsのデスクトップ画面すら出ずにブルスク('A`)



OCCT 4.4.0
室温約20度。

CPU:OCCT 30分。
LIQTECH 120Xのファン回転数約2000rpm。
フォォォォォォォォといかにも回ってます的なやや大きい音が出るが、まだ我慢できる。

各コアのMax温度。
Core #0:63度
Core #1:60度
Core #2:61度
Core #3:58度

2014-02-17-03h00-Temperature-Core#0

CPU:LINPACK AVX 30分。
LIQTECH 120Xのファン回転数約2300rpm以上。
ギィィィィィィィとやや耳につんざく系の音に変化。
かなり大きい音。
TVでオリンピック中継を見ながら回していたのだが、TVの音声が掻き消されてしまうぐらいうるさい。

各コアのMax温度。
Core #0:80度
Core #1:79度
Core #2:81度
Core #3:75度

2014-02-17-02h02-Temperature-Core#0_linpack

LIQTECH 120X付属ファン。
1200rpm辺りまでは静か。
1500rpmを超える辺りから騒音が大きくなり始め、全開で回りだすとやばいレベル。
まあ、こういったストレステスト時以外にファンが思いっきりブン回るなんて事はそう無いとは思うが、良いファンがあれば交換も考える。

2014/03/14追記。
電圧をAUTOから1.16Vに落としてOCCT AVX1時間。

2014-03-14-09h47-Temperature-Core #0

電圧AUTOだと80度まで上がっていたCPU温度だが、1.16Vでは70度以下まで落ちた。
ちなみに1.15VだとOCCTを回して5分ぐらいでPC自体が落ちる('A`)



CINEBENCH R15
4670k_chine_r15.jpg



3D Mark Fire Strike
3d_mark_780ti4670k.jpg



新生FF14ベンチ キャラクター編 最高品質 1920x1080
4670k_ff14_001.jpg
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dorallica.blog47.fc2.com/tb.php/1874-980aac0b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

サイトー

プリンセスサイトー

公式テーマソング https://www.youtube.com/watch?v=1kYqnGkn5Ds

PC環境:
CPU: Corei5 4670K
MEM: 16G
VGA: ASUS GTX TitanX

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。